ビンテージカー愛好家向けの豊かな専門知識やサービス、空間、そして車関連商品を提供

ログイン 新規メンバー登録 English Site

いいドライビンググローブ

2020年8月16日

自転車やバイク、そしてスポーツカーからビンテージカーまで、乗り物系にとって大事なドライビングギアであるドライビング・グローブ。

手の保護はもちろん、長距離運転の疲れを軽減してくれて、汗ばむ事があっても滑らない。

これは正直、使ってみないとわからない良さではありますが、ここまで機能的且つ安全性に優れているとなればこれは間違いなく必需品として考えていいアイテムだと思います。

もちろん、デザインの違いや素材の違いで使い勝手など様々ではありますが、CRANKとしてはやっぱり外せない商品のひとつです。

車で言うと、少しだけ恥ずかしさを感じる方もいらっしゃると思いますので、なるべくさり気なく使えるフィンガーレスが人気だったりします。

そして、1番のポイントはやっぱり素材、CRANKのオススメはペッカリー革のグローブ。ステアリングに吸い付くようなソフトな感覚は一度体験するとやめられない程気持ちよく、大げさですが…走り出す前、手に装着する一連の儀式が楽しみに変わるんです。

ただ… ペッカリーは昨今なかなか手に入りづらい素材のひとつとなり簡単にご紹介できなくなってきているのですが、ここは諦めずヨーロッパのメーカーへ昨年から交渉を続けております。

年内になんとかご紹介できたらと直接訪問して進めたいところですが、今はなかなか行きづらい状況ということで、、テレビ会議で頑張りたいと思います。

進捗はまたこちらでご報告させていただきますので、良い結果をご期待くださいませ。

Hayashi

色を決める作業もなかなか大変です…