ビンテージカー愛好家向けの豊かな専門知識やサービス、空間、そして車関連商品を提供

ログイン 新規メンバー登録 English Site

FIAT500を展示中です!

2020年9月7日

CRANK TOKYOがソフトオープンしてから約1ヶ月、WEBマガジンを中心に店舗の取材記事を掲載いただいた事もあってか、多数のお問い合わせをいただけるようになりました。神保町へご来店いただくお客様も少しずつ増えてきており大変感謝しております。

さて、今回はCRANKとしては初めての雑誌取材を受ける事となりまして、その撮影に向け、新たに店内の展示車両を入れ替えてみることにしました。

2回目の入れ替え作業ですので、私自身慣れてきたのか時間も掛からずに完了。(多分、チンクエチェントが軽かったからだと思います!…)

FIAT500は見ての通り、大変小さなクルマでどうなるかと思いましたが、ポルシェ930に続き店内の雰囲気にしっかりハマってくれました。

いやぁ、本当に可愛らしい愛嬌のあるクルマですね。このごろの暑さではなかなか大変なドライブとなりそうですが、チンクエチェントの三角窓とソフトトップをオープンにして、さらっと都内を走っていたらカッコいいなぁと想像してしまいます。

こちらのチンクエチェントはCRANKカーマーケットに掲載している車両で、昨年北イタリアのパドヴァ近郊にいるコレクターの元で仕上げられた大変綺麗な状態のクルマです。(コレクターのお話も面白いので、イタリアでの出会いなどまたご紹介します!)

CRANKカーマーケットの中でもお問い合わせが多い方の車両ですので、神田神保町の近くへお越しの際は是非ご覧になってみてください。

初めての雑誌掲載のことはまたご案内させていただきます。楽しみにお待ちください。

猛暑の中取材にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

Hayashi

だいぶ店内が広くなりました…