ビンテージカー愛好家向けの豊かな専門知識やサービス、空間、そして車関連商品を提供

ログイン 新規メンバー登録 English Site

’1951 Mille Miglia’ poster

2020年8月27日

世界的に知られている憧れのクラシックカー レース ” ミッレミリア ” 。

毎年5月にイタリアのブレシアをスタートするラリーですが、今年は昨今の状況から10月に延期になっているようですね。

楽しみにしているファンも多いイベントですし中止にならない事を願いつつ、開催概要を調べてみると、なんと、同じ北イタリアのパドヴァで毎年開催されている、クラシックカー の見本市 ” AUTO MOTO D’ EPOCA ” と同じ日程でした。

” AUTO MOTO D’EPOCA ” は世界のクラシックカー見本市の中でも規模は大きくヨーロッパ中のディーラーやコレクター、そしてそのファンが集まります。

昨年10月はCRANK TOKYOもオートモビリア買い付けで訪問したので記憶に新しく、ミッレミリア同様、開催される事は大変嬉しく思います。残念ながら今年は日本から訪問する事が難しい状況になってしまいましたが….

さて、この2大イベントが同じ日程で開催されるという事は… ブレシアでミッレミリアのスタートを見てから、パドヴァの見本市に入るという夢のようなツアーを想像してしまいます、しかもアウトストラーダも一本のルートで行ける場所!(2時間くらい?)こんな日程は、多分最初で最後でしょうか、訪問できないもどかしさが込み上げてきている今日この頃です。

ミッレミリアと言えば、先日イタリアのコレクターから入手したオートモビリアのひとつに、1951年ミッレミリアのポスターがあります。

ちょうど、この年のポスターは、ブレシアからスタートするルートが描かれていて、眺めていると自然とミッレミリアの風景が思い浮かぶような、色鮮やかなグラフィックのポスターです。

こちらも珍しい一点ものとなりますので、ご興味のある方は是非お問い合わせください。

参考までに、

ミッレミリアのHP https://1000miglia.it/                        

アウトモト デポカのHP  https://autoemotodepoca.com/en-GB/

1951年はヴィニャーレボディのフェラーリが勝ったようですね
ブレシアの風景